自転車のメンテナンス。クリスマスプレゼント。


今日は5時に起きました。気温は5℃。晴れ。今日は職場の忘年会があるため、スーツを着て自転車通勤。

昨日は休みのために妻の電動自転車のメンテナンスにいきました。

購入してから4〜5年。今年、自転車のサドルが破れてしまったために、ネットで注文して交換しました。また走っている時にパンクしてしまいタイヤを交換しました。今までメンテナンスらしいメンテナンスをしたことがなかったので、初めてしっかりしたメンテナンスを行うことにしました。

ブレーキのワイヤーやゴムの交換を行い、ずるずるになっていた前輪のタイヤも交換しました。

点検費と部品代と作業費で10000円近くかかりました。しかし、ほぼ毎日子どもを乗せて運転しているので、安いくらい。チェーンも交換の対象になるのかと思いましたが、油をさせば大丈夫とのことでした。

メンテナンス後はしっかりブレーキが効くようになり快適に乗ることができるようになりました。

作業をしている間にランチを食べにいきました。時間的にもランチどきで混雑した店内。運よく滑り込みで並ばずに入ることができました。しかし「坦々麺」を頼んだのですが、「野菜タンメン」が運ばれてきました。

どうしようかなぁ、注文したのは「坦々麺です」と言おうかと2秒くらい考えましたが、結局そのまま何も言わずに「野菜タンメン」を食べました。伝票も「野菜タンメン」だったので、最初の注文の時点から野菜タンメンだったようです。値段も変わらないのですぐに切り替えました。野菜がたっぷりでおいしかったです。

食べ終わってからでも、自転車のメンテナンスの時間がまだ30分以上あったので、家電量販店に行ってみました。最近はほとんどウインドウショッピングをしないので、新しい商品がどんな物があるのか、少し興味があったのです。

新しい冷蔵庫や洗濯機やテレビなどはあと数年で買わないといけないような気がします。

最近はおひとり様用の家電が充実しているようで、見ていて楽しかったです。家族向けの大型の家電よりもおひとり様向けに目がいくところがミニマリスト的だなぁと1人で苦笑しながら、楽しみました。

今年の子ども達のクリスマスのプレゼントも見にいきました。どうやら次男はNintendoSwitchLiteというケータイゲーム機。長男はポケモンの新しいゲームソフトだそうです。クリスマス前には在庫が減って定価よりも高い金額で買うことになるかもしれないので、早めに購入しないといけないかもしれません。

そういえば数年前にトミカやプラレールを処分する時に長男が「代わりにケータイゲーム機が欲しい」と言ったことを思い出しました。

今でもときめいて使っています。そこそこ好きな物ではなく、本当に喉から心から手が出るほど欲しい物は長続きしますね。子どもでも同じようです。特に男の子は中学、高校と成長するに連れてスマホ1台あれば事足りるようです。まだまだ先の話に感じますが、振り返ればあっという間になるのは確実なので、今を精一杯生きよう。


最新情報をチェックしよう!