洗濯日和の休日。

2020年4月19日日曜日

今日は6時に起きました。気温は12℃。快晴。仕事が休みの日にこんなに晴れ渡った空をみていると洗濯がしたくなります。

朝から2回使いで洗濯機をまわして、寝袋と布団シーツとウルトラライトダウンを洗いました。洗濯ネットは持っていないので、枕カバーの中に寝袋やウルトラライトダウンの等を入れて洗濯します。

ドラム式の洗濯機を使っているので、洗濯機のドラムの内側に叩きつけられるので、1枚布が間にあるだけでダメージが軽減できます。出来れば長く同じ物を使い続けたいと思うならこういった手間を惜しんではいけないことを学びました。もちろん一番良いのはクリーニングに外注することですが、時間とコストが余分にかかるのが欠点。

長男に買ったスポーツカーのパズルは結局僕がやることになりました。長男からギブアップ宣言が出たからです。難易度が高く、遅かれ早かれギブアップするだろうと思ってはいましたので、まったく問題ありません。僕が作ります。

それで、朝から洗濯機をまわしつつ、オーディオブックを聴きつつ、2時間くらいかけて部品を仕分けする作業に没頭していました。子どもなので、全部のパーツの袋をいっぺんに開けて、バラバラに床中にばらまいていたのです。

そのバラバラになった部品を探すに、床に這いつくばってひとつひとつ探して組み立てていました。最初にパーツを全部仕分けてすればいいよと教えたいのをぐっと我慢して口をださずに見守っていました。

結局僕が家にあったコップやクッカーを総動員してパーツを色や大きさ毎に仕分けをして、組み立てていきました。

子どもが途中まで作っていたので、正解か確認する作業が少し大変でした。案の定反対に組んでいたり、最後まできちっと入っていなかったりするので、修正作業に時間がかかりました。しかもその時に1本細長い軸になるパーツを僕が折ってしまったので、接着剤を注文しました。

このパズルの素材はABSだったので、それ専用の接着剤です。160円くらいで送料も無料でした。明日届くようです。

以前ならお店に買いに行って棚を調べて、どれかわからずに店員さんに聞いて、一緒に探すという作業が必要でしたがネットですぐに注文できるのが明らかに文明の進化を感じます。いい時代に生まれました。

部品の破損や欠品があれば注文すれば届けてくれるのですが、何せ中国から配送されるので、1~2週間ほどかかります。もし接着剤で強度が保つのが難しいなら注文します。しかし、今どきの接着剤はとても強力なので大丈夫でしょう。

1日で200工程ほど進みハンドルと前輪の部分がほぼ完成しました。ハンドルをまわせば前輪が動きます。普段車に乗っていれば「そんなの当たり前のことだ」と感じるかもしれませんが、それをすべて歯車と軸を組みあわせて行っているのです。

長男も内部の構造に興味しんしんになっていました。電動のラジコンに改造するならこのあたりの機構の理解が大事になってくるのでじっくり観察しておいてもらいましょう。

しかし、ギブアップしたはずの長男は仕分けした部品とどんどん組み上がっているパズルに興味が戻ってきたようで「手伝っていい?」と言ってきました。これも予想されていた結果。この物を組み立てるという行為がもっとも楽しい時間なのです。僕も楽しみたいのはやまやまですが、長男の為に買ったパズルですので、すぐに譲りました。

僕はパーツの仕分けの続きをしながらちょこちょこと手伝うことにします。寝袋やウルトラライトダウンはほかほかになってふくらんでいました。

パパス
夜は春の日差しで天日干しされた、
ほかほかの寝袋に包まれて入眠。
花粉症の症状もなく幸福でした。
最新情報をチェックしよう!

ミニマリストの習慣の最新記事8件