休日の過ごし方。

今日は5時に起きました。気温は29℃。晴。台風10号の進路状況が気になりますね。15日に西日本に上陸する恐れがあります。それまでに電池や水や非常食を用意して起きましょう。

昨日は休みだったので、子ども達3人を連れてショッピングモールに出かけてきました。車では駐車場がいっぱいになってしまうので電車で行きました。

長男も次男も成長して大きくなったので、子ども達3人連れての電車移動もだいぶ楽になりました。下の娘はずっと抱っこだったので迷子の心配もありませんでした。

予約していた映画「トイストーリー4」に連れて行きました。今は2日前から座席指定ができるので本当に便利になりましたね。あの映画を観るために何時間も並んだ記憶が懐かしいです。

あまりに暑い日が続いているので、昼間の暑い時間は映画を観せることにしたのです。もう小学校に入学した時から上の兄弟たちは1人で映画を観る練習をしていたので、今回も兄弟2人だけで映画館で観ました。

子どもだけで映画を観る場合は最初に座席に連れて行くところまでは親の帯同が許可されているので、座席まで連れて行って出てきました。だいたい映画が終わる10分前くらいに待ち合わせ場所で待っていたら2人で出てきます。

もちろん途中でトイレに行きたくなるかもしれませんので、映画の前にはトイレにも行かせておきます。

映画の間は娘とショッピングデートをして楽しみました。と言ってもほとんどおもちゃ売り場でお人形遊びをしていました。兄弟に比べて娘はおもちゃ売り場で買ってほしいとおねだりをすることが少なく感じます。僕がおねだりに慣れてしまったのでしょうか?

たまに子どもを連れておもちゃ売り場に行き、おもちゃを買わずに帰ってくることは「とても重要な意味を持つ」とまでは言わないですが、それなりに大切なことだと思います。

おもちゃ売り場に行けば、角を曲がるたびに欲しい物が見つかって、全てを手に入れたくなってしまいます。しかし、本当に心から欲しい物ではないことがほとんどです。それを学ぶことによって買い物に行っても必ず何かを買ってこなくてもいいことを学び、本当に欲しい物以外を購入するためのショッピングに出かける事がなくなり、自分の時間を大切にする事ができるようになりました。

つまり出かける必要のない時にまで出かけずに、家でゆっくり音楽を聴きコーヒーを飲みながら自分の時間を楽しむようになりました。

時に本を聴きながらランニングに出かけたり、果物屋さんで太陽をたっぷり浴びて育った果物を買って食べたりする幸せを見つけました。当たり前の事ですがショッピングだけが人生の楽しみではないのです。

おもちゃが片付かない!でもどうやって減らす?少ないと可哀相?

2018年10月26日

【子どものおもちゃの断捨離】絶対に勝手に捨てない。一緒に学ぶ片付け方。

2018年9月16日