靴下を注文。

2020年5月29日金曜日

今日は3時に起きました。気温は高くなっています。半袖短パンでちょうどいい季節。暑くてもコーヒーはホットで飲みます。ジュースで氷を入れる事はめったにありません。ファーストフード店では毎回氷を抜いてもらっています。

自転車通勤にちょうど良い季節ですが、今日は車で出勤しました。同僚が末の娘のためにおもちゃを持ってきてくれたからです。天気予報を見て、雨の日を避けて日にちを決めました。大きなおもちゃなので、職場に長い間置いておくことができないので、駐車場で受け渡し。

僕は新しい趣味をはじめるために本を買いました。まだ届いていませんが、一生物の趣味になるはず。まず仕組みを理解するために勉強をしなくてはいけません。初心者でスタートするので、最初がめちゃくちゃ楽しい。

以前は登山やスポーツといった身体を動かすことが好きだったのですが、けがをしたり、感染症などさまざまなリスクを考えたときに、室内や敷地内で楽しめる趣味を持とうと思ったことが発端。

今まで僕はアウトドア派でたくさんの人たちと交流することが好きだったと思い込んでいたのですが、1人でもくもくと作業することが得意であることも発見しました。

たとえば、このブログも1人で書いたり、デザインを変更したりしていますが、最初はたくさんの人に話を聞いたり、お金を払ってやってもらったりしていました。また本業の仕事では僕の部署は僕しかいません。10年以上誰かの下だ働いていましたが、今は自分でほぼ決める事が出来ます。

靴下がボロボロになってきたために同じ靴下をAmazonで注文しました。3足で1000円です。安いですが、靴の中でぴったり固定されるので、緩くなってゴアゴアすることがありません。もうずっと同じ靴下を愛用しています。Amazonで購入しているので、履歴が残っているのですぐに注文できます。前回の購入は今年の1月でした。

だいたい半年くらいでヨレヨレになって買い換えるサイクルのようです。毎日履いているので、3足を履き回しています。新しい靴下は3足は常にストックされています。今回もクローゼットの中の新品の3足を下ろしました。ですので今回注文した3足セットはしばらくクローゼットでストックされることになります。

自分の中の定番品が決まったら、ネットで登録してすぐに注文できるようにしています。靴下やTシャツや犬のご飯やお米や洗剤、トイレットペーパなど。衣服だけではなく家庭で使う消耗品までネットで注文します。出来るだけ普段から使う物をネットで登録することで、外に買いに行く時間や手間を省くことができます。その時間でブログの記事を書いたり、本の執筆をしたりしてお金を稼ぐことができ、その分税金を納めることができます。

最近では税金をたくさん納めることが、地球環境にも優しくなると考えています。個人でできることは限られていますが、力を合わせることでおおき力になることは簡単に想像できるでしょう。

パパス
一生懸命働いて税金を納めることに、
特に抵抗を感じることはありません。
最新情報をチェックしよう!

ミニマリストの習慣の最新記事8件