修理工の日々。

2020年5月15日金曜日

今日は休みだったので、子ども達と一緒にドライブに行きました。最近のドライブの楽しみはマックシェイクを飲むことなので、ドライブスルーで注文しました。Wi-Fiも持っていったので、後部座席でタブレットを使いトムとジェリーをゲラゲラ笑いながらみていました。僕はオーディオブックを聴きながらのドライブ。

ドライブの目的はホームセンター。長男の自転車のタイヤがパンクしたので修理してもらいに行きました。コロナウイルスの影響で入場制限がされていて、各家族代表者1名のみの入店を要請されていましたので、僕だけ店内に。子ども達は車の中で動画三昧となりました。

急いで自転車のタイヤを修理に出して、買い物をしました。買ったのはきゅうりの苗と野菜用の培養土です。培養土はネットでも注文していたのですが、安かったので10Lだけ買いました。

帰ってきてから端材で作っていたプランターを仕上げてから、苗を子ども達と植えました。ついでに自分用にも卓上のプランターを作りました。全て木材で作っているので、2年もてばいいと思って作りました。僕は書斎のテーブルで育てようと思っています。どうしようかなと、何を育てようか考えています。ホームセンターでは特に欲しいと思える観葉植物がなかったので、今度100円均一で探してみようと思案。

出来るだけ花も咲かない葉っぱだけの物がいいです。肉厚が好み。100円均一にあるかは不明。

最近はずっと修理工の様な作業ばかりしています。踏み台も壊れかけていたので、作り替えました。コンセントも部品が届いたので、割れていたのを交換しました。自転車の修理もしました。

車のエンジンオイルもランプが付いたので、継ぎ足ししなくてはいけません。1000kmくらい走ると減ってくる様です。半年点検などにきちん出していればその都度ディーラで継ぎ足しているのでしょうが、最近は車検くらいしか点検に出していません。もうそろそろ買い替えだからです。もともとそこまで距離を走らないので(年間5000km未満)そこまで頻回の点検は必要ないみたいです。

ただ10年以上前の車体なので、スイッチ類や内装のパネルなどにガタがきています。それらは走行距離に関係ない劣化なので仕方がないですね。今は助手席の窓のスイッチが壊れているので閉まったまま空きません。これは運転席側のスイッチが割れたので、助手席側のスイッチと交換したためです。基本的に暑ければエアコンを付けるので窓を開けて走行しません。ですのでドライブスルーや駐車場に入場する時などに運転席の窓が開かないのは死活問題のなるため、助手席のスイッチを移動させて使いました。ドアを内側のパネルを開けてみて互換性があってよかったです。

ドライヤーの外装パネルの修理は結局できなかったので、新しいドライヤーを買いました。昨日届いたのですが、僕は使っていません。説明書だけ読みましたが、大した内容ではありませんでした。

パパス
新しいドライヤーは奥様は使っていました。
乾燥の感想は聞いていません(駄洒落)。
最新情報をチェックしよう!

ミニマリストの習慣の最新記事8件