どこか懐かしい1本80円のボールペンが"だま"にならず最高だった。

弘法筆を選ばず 能書家の弘法大師はどんな筆であっても立派に書くことから、その道の名人や達人と呼ばれるような人は、道具や材料のことをとやかく言わず、見事に使いこなすということ。 下手な者が道具や材料のせいにするのを戒めた言 … 続きを読む どこか懐かしい1本80円のボールペンが"だま"にならず最高だった。