パタゴニアTシャツのサイズ比較。スリムフィットとレギュラーフィットの違い。

パタゴニアのTシャツには同じサイズであっても、スリムフィットとレギュラーフィットの2種類のタイプがあります。しかし実際に店頭で触ってみても違いに気が付かないこともあります。上の写真はどちらかがスリムフィットでどちらかがレギュラーフィットです。わかりますか?

ちなみに左側がスリムフィットで右側がレギュラーフィットです。

パタゴニアのTシャツのスリムフィットとレギュラーフィットとのサイズ感を比較してみました。

スリムフィットとレギュラーフィットのサイズ比較

パタゴニアTシャツのサイズ比較
左:スリムフィット 右:レギュラーフィット

パタゴニアのTシャツと言えば、キャプリーンTシャツ。僕は夏のあいだはメンズ・キャプリーン・クール・デイリー・シャツを着ています。これはレギュラーフィットのTシャツ。

そして冬になればメンズ・キャプリーン・クール・ライトウェイト・シャツをインナーTシャツとして着ています。これはスリムフィットのTシャツです。

それぞれを比較してみました。

スリムフィットとレギュラーフィットのサイズ表

メンズ・キャプリーン・クール・デイリー・シャツ 仕上がり寸法(平置き/cm)レギュラーフィット

XS S M L XL XXL
身幅 47 50 53 58 62 66
着丈 64 67 70 72 75 77
袖丈 44 46 47 49 50 52

 

メンズ・キャプリーン・クール・ライトウェイト・シャツ 仕上がり寸法(平置き/cm)スリムフィット

XS S M L XL XXL
身幅 37 39 43 48 52 56
身丈 65 68 70 73 76 78
袖丈 41 42 43 45 46 48

レギュラーフィットとスリムフィットのTシャツの大きな違いは身幅が10cmほど小さくなっていることです。

袖丈も若干短くなっています。

実際にTシャツを重ねてみた

パタゴニアのTシャツを重ねてみた
レギュラーフイットの上にスリムフィットを重ねました。

僕はスリムフィットでもレギュラーフィットでもXSサイズを着ています。

レギュラーフィットのTシャツの上にスリムフィットのTシャツを重ねてみました。

サイズ表どおりレギュラーフィットのTシャツの方が身幅と袖丈が大きいことがわかります。

レギュラーフィットの方が身幅が大きく、袖丈が長い

スリムフィットとレギュラーフィットを実際に着てみたサイズ感

実際に僕がスリムフィットのライトウエイトTシャツとレギュラーフィットのTシャツを着てみました。

僕のスペックは162cmの54kg。普通体型。ウエストは72cm。

スリムフィットを着用
レギュラーフィットを着用

パタゴニアのTシャツのサイズ比較まとめ

パタゴニアのTシャツのスリムフィットとレギュラーフィットでどれくらい違うのか比較してみました。

僕は普段Tシャツ1枚で過ごすにはレギュラーフィットが好きです。インナーに使うにはゴアゴアしないスリムフィットが好きですね。しかし友人のひとりは1枚のTシャツで過ごすときでもぴちぴちのサイズ感が好きらしく、スリムフィットが好みのようです。

あなたはスリムフィットかレギュラーフィットどちらが好みですか?

最新情報をチェックしよう!