オプションを解約。

2020年7月4日土曜日

今日は朝から雨の予報。仕事は休みだったので、助かりました。昨日は雨の中カッパを着て帰宅。汗だくにはならず。少し慣れたのかもしれません。しかし視界が悪く、道路も滑りやすいので事故の危険性は高いのが現実としてあります。

昔、よく自宅に遊びに行っていた同級生の父親が大雨の日に、交通事故で無くなるという事故がありました。現場は僕もよく通っていた交差点。車3台がからむ事故で当時新聞でも報道されたと記憶しています。その友だちは引越しをしてしまって2度と会うことはありませんでした。それでも大雨の交差点で信号待ちをしている時に、人の命の儚さを思うことがある。

当たり前のことですが、どんな人間であってもいつかは必ず死ぬということを知っておくこと。今日死んでもおかしくないということを認識しておくことが大切。

今日はインターネットの配線の宅内工事の予定があります。雨でもするのかは不明。夕方からなので、雨は降っていない可能性の方が高いです。部屋の中をみんなで片付けます。リビングと書斎どちらに機器を置けるのでしょうか。自由に選べるのでしょうか。もし選べるなら書斎に置いておきたいと思っています。出来るだけリビングには物を増やしたくありません。

今回契約したのはNURO光。ニューロヒカリと読むみたいです。固定回線で1年間毎月1000円で使えるキャンペーンを適用してもらいました。キャッシュバックで47000円とかも選べましたが、その場合は毎月の通信量がそのままです。どちらが特になるのかは微妙なラインですので、手続きが簡単な方を選びました。どうやってキャッシュバックを申請するのか、とか、いつまでに申請するのか、などを考えるのが面倒だからです。

先日契約して届いたポケットWi-Fiでも同じで、キャッシュバックキャンペーンをやっているところよりも、毎月の通信量を割り引いているところを利用しました。こちらは最初の工事費や端末代を無料にするためにオプションを契約しなくてはいけませんでした。

2ヶ月無料なのでその間にオプションを解除すれば良いので気が楽。機種の修理代が無料になったりするので、2ヶ月間無料の間はオプション契約を継続してもいいのですが、すぐに解約しました。1ヶ月後に契約書を探してログインしてオプションを解除するのが面倒だからです。契約書が届いたらすぐにインターネットサイトでIDを入力してログインして、最初にオプションの解約をしました。これも忘れてしまったら1500円も毎月余分に払わなくてはいけません。

そういえば昔奥様のスマホの料金を調べた時にオプション料金が3000円以上あってすぐに解約しました。言われるがまま「最初は無料だから」「オプションをつけておけばプレゼントが」とか言われて、オプション契約をしたままの人は多いかもしれません。一度見直してみてはいかがでしょう。

パパス
結局奥様のスマホは解約して格安SIMに変更しました。
毎月支払っているお金を定期的に見直すことは必要。
最新情報をチェックしよう!

ミニマリストの習慣の最新記事8件