自転車のメンテナンスと定期便。

2020年5月30日土曜日

今日は3時に起きました。朝から愛犬のポッキーが散歩に連れて行けと言います(吠えるの意味)。我が家は家族みんなで、リビングで寝ているので、早朝に吠えるのは大変迷惑です。最近は学校や習い事が休みで子ども(特に次男)にたくさん遊んでもらってるのでわがままになってきているのかもしれません。

あんまり吠えるとみんな寝むれませんし、近所迷惑になってもいけないので、早めに散歩に出かけました。時間があったので、自転車のチェーンにも油をさしておきました。先日の雨で濡れたのでチェックしたところ、チェーンが乾燥していたためです。週末には家族みんなの自転車のチェーンに油をさしたり、タイヤに空気をいれたり整備をしましょう。本当は毎週整備をしたいのですが、1ヶ月に1回でもできればいい方です。ですが特に不具合などはありません。

Amazonの定期便の荷物が届きました。1ヶ月に1回届きます。まだ消費量との兼ね合いを見ている段階で微調整が必要。最終的には段ボールを捨てる週に届けてもらえるようにするつもりです。

最近はコンビニのATMで現金を下ろすようになりました。職場で指定されている銀行のATMが近所にないからです。実家に住んでいたときに契約した支店のまま使っています。もう何回も銀行の名前が変わっていますが、キャッシュカードに書かれている銀行の名前は、前の前の名前のままです。もう振り込用紙などに銀行名を書くことが少なくなったで気にしていません。3大メガバンクのうちの1つなので、ネットで選択するだけで支店名を入力するページにとびます。

今回のコロナウイルスの特別給付金で申請用紙が送られてきましたが、キャッシュカードを見ても銀行名がわからないのは不便だろうなとほんの少しだけ思いました。もうぼろぼろになっているので新しいキャッシュカードを送ってほしいと思っているのですが、自分で再発行も出来ます。再発行手数料が1000円くらいかかるみたいなので、これも10年以上使っていたら無料でしてほしいと思っています。今までたくさん手数料を払ってきたと思いますが。

ちなみにコンビニのATMで使っても月に数回は、手数料は無料になります。ニュースでATMの数を減らすと言っていましたが、現金が必要なくなってきたので、じゅうぶんかなと思います。もちろん銀行のATMが近くにないと困るという人もいるでしょうからバランスが大切ですが、そのATMを設置して維持する費用はどこかから捻出しないといけませんので、銀行同士で出資してコンビニに設置してもらうほうが防犯にもコスト的にも優れているのでしょうね。田舎にいくと現金がないと困るという話もありますが、安い端末と通信さえあれば簡単にクレジット機能を使えるようになるので、それほど遠くない将来には非接触決済が主流になるでしょう。

ネットで購入した本が届きました。まったく新しい趣味の本なので、とても楽しみです。新しい知識を得る事がこんなにも楽しいことだったのかと驚くばかりです。また今日もそれに付随する本を注文しました。夏までには設計図を書いて材料をそろえていこうと考えています。

パパス
自転車のチェーンは油をさすだけで
走りが変わりました。
最新情報をチェックしよう!

ミニマリストの習慣の最新記事8件