腹筋100回を続けています。

今日は4時に起きました。気温は15℃。曇り。さっきまで降っていた雨はあがった模様。

昨日も腹筋100回とカーフレーズという脹脛の筋肉のトレーニングを100回やりました。

合いかわらず腹筋は筋肉痛が持続しています。本当は筋肉痛の時に筋肉トレーニングをすることは推奨されていないことは知っているのですが、自分の身体と相談して、習慣になるまでは毎日腹筋は続けるつもりです。

他の筋肉のトレーニングはローテーションして行っています。

順番を覚えるのが大変なので、上から順番に

  1. 腕立て伏せ
  2. 背筋
  3. スクワット
  4. カーフレーズ

を1日毎にそれぞれ100回行っています。

背筋からはじめたので、今日腕立て伏せをしたら1周まわります。

最初はやる気が有り余っているので、全部やりたくなったのですが、我慢して腕立て伏せは今日までお預けにしていました。

なんでもそうですが、限界までやってしまうとやる気が今よりもなくなってしまった場合に続けるのが難しくなるからです。

ちなみに腕立て伏せや腹筋は100回を1度に全部は出来ませんので、2~3分休憩してから続きをします。腹筋は3回にわけて100回をやりきました。腕立て伏せは今日からはじめるので何回で100回に到達できるでしょうか。

筋肉トレーニングを続けていって肉体が鍛えられたら腹筋も腕立て伏せも100回を連続で出来る様になるでしょう。そうなれば腕立て伏せをするときに腕の幅を変えてみたり、スクワットするときには足の幅を変えたりしてもっと効率よくいろいろな筋肉を鍛えられるようにしたいと思っています。

ちなみに思い立ったらすぐにスタートさせることも大事になります。月が替わってからはじめようとか、年始からはじめようと思う時間があるなら、今すぐ始めることが習慣にするためには必要なことです。鉄は熱いうちに打て。

僕はブログを再開したのも、去年の8月で、日記を書き始めたのも去年の年末で、本を書き始めたのも去年の年末だったはず。

キリの良い日でもなんでもなくてふと思い立ったその日に初めています。

筋肉トレーニングも勉強も大事ですが、本を買って読んでいたらいつまでたってもはじめられません。とにかくすぐに腹筋からはじめました。

はじめてから修正を加えて効率よくトレーニングが出来る様になっていけばいいのです。とにかく身体を動かさなければトレーニングにはなりません。

もちろん見切り発車して失敗することもありますが、失敗したとしても気にしません。なんといっても見切り発車しているのは自分だからです。石橋をたたいてたたいて入念に準備して失敗したらショックも大きいでしょうが、見切り発車は失敗を前提に取り組むことでショックを和らげる効果もあります。

もちろん失敗することは僕にとっても嫌なことですが、チャレンジして失敗することは、何もしないで後悔することに比べたら些細なことです。

僕が人生(といっても36年程度ですが)で後悔していることは、挑戦して失敗したことではなく、なにもチャレンジしていなくて後悔していることばかり。

子どもにも出来るだけ後悔が少ない人生になるようにチャレンジすることを教えていきたい。

最新情報をチェックしよう!

日記の最新記事8件