僕たちはマネキンではないのだから。

今日は午前1時に起きました。昨日は20時に寝たので5時間睡眠。気温は24℃。曇。流石に早くに起きたので、少し執筆してから2度寝する予定。

今日から9月ですね。確定申告の時期に慌てないために8月分の収支を『page』にまとめておきます。夏休みの最終日は子ども達のサッカーの試合に行ってきます。

いよいよ『ミニマリスト家族の本(仮名)』の出版についての契約の話など出版社の方と話すことになります。

僕はSNSは海外の友人との連絡手段のためのFacebookしかしていないのですが、Facebookで世界中と話せるのは凄いことですね。小学生レベルの英会話能力でもGoogle翻訳を駆使しながら具体的な話し合いは可能です。

ただヨーロッパとの時差は考えなくてはいけません。例えばロンドンと時差は8時間ありますので、話すのは午前早くのこのくらいの時間が普通です。今日本は日曜日の午前2時ですが、ロンドンでは土曜日の午後6時です。僕は超早起きですので平気ですが、ほとんどの方たちは頑張って起きないといけませんね。早寝早起きをしていてよかった事のひとつです。

語学の習得にはそれなりに時間がかかります。しかし簡単な英語が理解できればある程度は気にしなくてもいいかもしれません。世界はだんだんとシンプルな英語表現が主流になってきているようで、旅行するにはスマホがあれば比較的簡単に楽しむことができます。

語学を習得する時間や労力を考えると、簡単な英語さえ理解できるようになればじゅうぶんかもしれません。もちろんミニマリズムについて細かいニュアンスを伝えようと思うとスマホの翻訳では厳しく、信用できる通訳の方にお願いするか自分で英語を習得する必要があります。

だんだんと年齢が上がってくると人生の時間が有限であることを意識することが多くなってきました。語学習得に時間をかけるなら他に優先させるべき物事があるような気がしてきました。

以前は『NHKゴガク』を毎日聞いていましたが、今はオーディオブックで色々なジャンルの本を読んで(聴いて)います。英語を習得するよりも、色々なジャンルの幅広い知識を身に付けたいと思ったからです。

ちょっと待って!語学留学する前に『NHKゴガク』で基礎を鍛えよう。

2018年11月16日

年齢が上がってくるとある程度優先させるべき事を明確にしておかないと、人生にメリハリがなくなりどれも中途半端になってしまいます。具体的にはだらだら観る夕方のテレビや意味のない飲み会に参加することはやめました。

また無駄だと思う買い物もやめました。僕たちは時間を切り売りして給料をもらっています。

無駄な物を買ってしまうことは人生の時間を無駄にしていることと同じことです。最初にはじめたのは服や靴などのファッション用品を買う事をやめました。

着飾ることに意味を見つけられなくなったからです。僕たちは誰もが裸で生まれて裸で死んでいきます。ほとんどの人たちが気が付いていることですが、着ている服や持ち物で人物を判断することは愚かしい行為。

服を最小限に減らして僕は、服本来の暖かさにも気がつきました。なんのために服を着ているのか。体温を逃さないためであり、外敵から身を守るためです。

別にそこまで最小限にする必要はありませんが、僕たちはマネキンではなく人間であることを忘れないようにしたい。