車の買い替えと引越しについて再考。

今日は4時に起きました。気温は24℃。曇。今日は自転車通勤できそうですね。ただ明日は雨予報。梅雨は夏休み前には終わるでしょうか。

昨日車の買い替えについて書きましたが、以前は引越しについても書きました。

車の買い替えの準備。

2019年7月9日

引越しの時期を考えて。

2019年7月5日

車の買い替えにしろ、住んでいる家の引越しにしろ、今現在乗っている(暮らしている)車や家よりも大きくなりそうな感じです。

ただ、車で考えるとわかりやすいかもしれませんが、大きな車は維持や管理が小さな車と比べて大変に感じることが多そうです。もちろん大きな車は高速に乗って長距離移動するのは楽でしょうが、普段の生活をする環境での使い勝手を意識して購入することを大切にしています。

年に数回しかない遠距離のことを考えるよりも、普段の生活で運転する道路事情や駐車スペースについて考える必要があります。

3列シートと一般的な5人乗りの車では掃除機をかけるだけでも手間が違うのが簡単に想像できます。フロアマットの数もシートの数だけ増えるので洗う手間がかかります。

大きなボディは考えるだけで洗車するのに疲れてしまいます。もちろん車が大好きで、手間暇をかけて掃除したりワックスをかけたりすることが大好きな人は、好きなサイズの大きな車を買うことの方が幸福を感じられるでしょう。

僕はできれば車のルーフ(天井)の拭き掃除をするときに台に乗らなくてもすむような車の大きさが理想です。

ただ僕は自分のミニマリスト的な個人の考えを書いている訳で、僕は世間とは意見がかなりずれた所にあると認識しているので、参考程度にされるのがいいのではないでしょうか。

僕にとっては世間と意見が少し(かなり?)ズレているからこそ、一般論をあまり意識していないからこそ、こうして文章を書いて少なくない人が読みに来てくれている状況ですので、ズレを喜ぶべきことと認識しています。

家についても同じことですね。

大きくて広い家になればその分掃除などの管理が大変になります。もちろんスペースが増えて収納に関しては楽になるでしょうが、部屋が増えると部屋の数だけ物も増えます。

今はリビングにしかエアコンはつけていないですが、子ども部屋を3つ作ったら3台のエアコンも必要になるでしょう。どうしようかまだ考え中です。エアコンが初めからついていればいいのですが。

もしエアコンを全て自分でつけなくてはならない場合は小さな部屋はエアコンなしにしてみようかなとも考えています。長男と次男の部屋だけエアコンをつけて、まだ小さな長女は次の引越しではエアコンなしでもいいのかもしれない。というか部屋もまだ必要ないかもしれないですね。

そのあたりは子どもそれぞれの性格が関係してくるかもしれませんので、よく観察して夫婦で相談が必要ですね。

エアコンも冷蔵庫も洗濯機もテレビも全て10年前後使用してきました。そろそろ買い替えの時期です。

うまく引越しの時まで使い続けられますように。