最近の休日の過ごし方。

今日は5時に起きました。気温は14℃。晴。

昨日は仕事が休みだったので、朝から『ミニマリスト家族の本(仮名)』の執筆の再々校の続きをしました。

昨日は長男1人で寝室に行って寝ていたのですが、僕が寝室の電気を付けてパタパタと仕事をしていても爆睡していました。揺すっても何をしても起きないのは我が家の子どもの特徴。

毎日全力で遊んでいるのでしっかり寝て回復をはかっているのでしょう。

子ども達を学校に送り出してからは、近所のカフェでホットコーヒーを飲みながら執筆の続きをして、少し疲れたので自宅で映画を観ました。モーガン・フリーマンの出演している映画でなかなか素敵な映画でした。

そのあとは川にランニングに行きましたが、膝の調子が悪く2kmしか走れませんでした。最近時間がなくて走る暇がなかったので膝も急には走れないというところでしょうか。仕方がないので、もう1度喫茶店に行って執筆の続きをしようかと思ったのですが、愛犬のポッキーが「せっかくの休みなのにどうしてもっとサンポに連れて行かないのだ!」といった瞳で僕を見るので、ポッキーと散歩に行くことにしました。

僕にとっては最近は喫茶店で仕事する方が捗るので好きだったのですが、ポッキーにとったら僕が家にいることは例え仕事をしていたとしても安心するらしく、散歩後にはぐっすり仰向けになって寝ていました。

自宅で仕事をするメリットはポッキーが安心するだけでなく、気分転換に掃除したり片付けをしたりすることにあります。

子どもが3人いるので、すぐに家の中がぐちゃぐちゃになるのですが、執筆が息詰まると箒で床を掃いたりしたらふとした瞬間にアイデアが浮かんだりするので、部屋は綺麗になるし、アイデアは浮かぶし、一石二鳥なのです。

また最近は自分でコーヒー豆を挽いて淹れる事が趣味にもなってきたので、どんどんコーヒーを淹れるのが上手くなってきて嬉しい限りです。昨日は初めて妻に「美味しい」とお褒めの言葉をいただきました。

同じコーヒー豆を使っていても、毎日味が変わります。同じように淹れているつもりでも微妙な力のいれ具合で味が変わるようです。

まだまだ修行の身。

来年に車を買い換える話があったので、今乗っているニュービートルの売却するときの値段を調べたら使っているMacBookより安い値段になりそうです。

もう長い事乗ってきたので仕方がありませんね。

次に乗る車は安い中古のスバルにしようかと思いましたが、妻から待ったがかかりました。もう少し大きくて高速道路で安定しがっしりとした車がいいみたいです。

となると、今度の車は購入するのではなくリース契約にしようかと考えています。来年には確定申告が必要ですし、購入すると資産になって、経費計上する事になると面倒なので、リースにするつもりです。MacBookも次に買い換えるときはリースを検討するつもりです。

リースの利点は自分の持ち物ではなくリース会社の持ち物になるので、物を所有したくないミニマリスト的。

しかし、車購入までまだ時間が残されているので、リースにこだわらずに購入も含めて検討します。中古のスバルにもこだわっていなかったように。いつでも最善の策があればすぐに乗り換えられる柔軟な姿勢を持ち続けたいと考えています。

iPhoneなどの値段の小さな物は購入を第1選択としますが、値段の大きな家や車などは出来るだけ所有を避けたいと思っています。いつでも移住できる環境は普段の生活から意識しなくては実現できないと思っています。

いつ南海トラフ地震が起ってもすぐに避難できる心構えをしています。