こっそりと秘密ですること。

2020年5月11日月曜日

今日は4時に起きました。コロナウイルスの影響で学校が休みになっていますが、そろそろ緊急事態宣言が解除されるかもしれません。解除されても2週間くらいは自粛を継続した方がいいでしょう。韓国では自粛解除をした後で集団感染を起こしたそうです。ネットで読みました。

ハンダゴテが届いたので、扇風機の修理をしたいのですが、部屋のコンセントのカバー割れているのを発見しました。どうもコンセントにACアダプターを繋いでいて、暴れていた誰かがぶつかったか踏んだようです。とりあえず危険なので、カバーを取り外して壁の中に入れました。部品は明日届くので交換する予定。

自粛生活が長くなってくると家の中があれてきます。壁紙も結構のボロボロですし、壁にも穴が空いていたりします。すべて敷金で修理することになります。壁紙は消耗品ですので無料でしてくれるでしょう。

今日(書いているのは5/10)は「母の日」ですね。なぜ知っているかというと、ドライヤーを注文した時に「母の日」関連のキャンペーンをしていたからです。

ドライヤーは5年くらい前に買った物です。当時、日本で1番美容院で使われているメーカーの物を使っていましたが、落とした時に外装にヒビが入ってしまい変形してきていました。

我が家でドライヤーを使うのは奥様と、犬と、時々、娘だったのですが、ちょっと高価なドライヤーを買いました。重視した能力は乾燥時間。候補となったのは日本の大手メーカーと外国製品。いろいろなサイトを見て判断した結果、イギリス製の製品にしました。これで毎日の乾燥時間が短くなれば、寿命が延びることと同じです。少々高くてもすぐにもとが取れるでしょう。1日で5分短縮できれば、1ヶ月で150分も時間がうきます。すごい。

僕が毎日していることに「髭剃り」があるのですが、いつか髭脱毛をしてこの作業から開放されたいと思っています。先日も職場で髭脱毛の話が出たのですが、したいと思っている人と、したくないと思っている人の割合は1:1でした。僕はもちろん「したい派」ですが、「したくない派」の意見を聞くと、将来髭が流行った時に自分も髭を伸ばしたいという意見が多かったように思います。

確かに髭が整っているダンディな男性はいますが、それはだいたいが顔の整った人であって、僕は格好良いわけではないので髭を伸ばしても汚くなるだけだと言いました。世の中は不公平で、格好が良いと言われている人は何を着ていても格好良く見えるものです。

僕はもうすでに他人の目線からは卒業しているので、誰かに格好よく見られたいからと髭を伸ばすこともないと言いました。他人の1回の「いいね」よりも、毎朝自分時間を消費しないですむ「いいね」を選びます。という意見を話そうと思いましたがほぼ黙っていました。

自分が話すよりも相手に話してもらう方がたくさんの情報を得られるからです。反対意見を全く聞かずに否定する人も多いのですが、反対意見であってもまずは相手の意見を聞いて、自分でその反対意見について考えることで自分の意見がはっきりしてきます。

今回も話していて、いつか「髭脱毛」しようと心に決めることができました。その時は誰にも言わずにこっそりするでしょう。もちろん「もしかして髭脱毛した?」と聞かれたら答えるでしょうが、そんな状況は訪れないでしょう。それくらいみんな他人には興味がないはず。

パパス
ドライヤーはまだ発送もされていません。
結構楽しみにしています。
最新情報をチェックしよう!

ミニマリストの習慣の最新記事8件