新緑の葉っぱが好き。

2020年5月21日木曜日

今日は5時に起きました。天気は良かったのですが、車で出勤。自転車だと30分程度の通勤時間が、車だと20分程度。しかし、今日は途中でガソリンを入れたり、昼食の買い物をコンビニでしたりして30分経過していました。コンビニで菓子パンを3つ買って1つを朝食として食べました。そしてランチに残りの2つの菓子パンを食べようと思ったのですが、2つ目の半分くらいでお腹がいっぱいになってしまいました。少食。

職場の駐車場でエンジンオイルの継ぎ足しを行いました。車を運転していた時間は20分程度だったので、オイルも温もっていたので量を確認するにはちょうど良い距離ということになります。

500ml程度入れて、残ったオイルはまた継ぎ足し用として、トランクに収納しておきます。年末に車検なので、その時にオイルを交換するつもりなので継ぎ足しは最小限の量にしておきました。

帰りにお寿司をテイクアウトしました。長男の誕生日パーティ用。ケーキは本人が選んだダンキンブランズのアイスケーキのバナナ味。11歳なので、長めの2本の蝋燭に火を入れて「ハッピィバースデイ」を家族みんなで歌いました。喜んでいましたが、来年は歌は喜んでくれるかは不明。反抗期の足音が聞こえてきます。成長しているのものとして喜ばないといけないのですが、できれば穏やかに過ごしたい。そして反抗期がなくても真っ直ぐ育って欲しいと願うのは親のわがままか。

帰りの車で半分残しておいた菓子パンを食べたので、ケーキは娘の残りを少しだけいただきました。食べすぎると身体の調子が悪くなるので、セーブ。歳をとるごとに食欲が減ってきているので、省エネになっています。食費がかからないのでいいことだと思います。食べている時間も短くなりました。今は子育てに忙しい時間なので、とても効率的に過ごすことができます。子育てが終わったらゆっくりご飯を食べたいなとは思っていますが、今は時間に追われても仕方がない時期と考えています。

パーティの最中に待ちに待ったカッパ(レインコート)と土が届きました。買ったまま窓側に置いてあった観葉植物の葉が乾燥し、しおれて元気がなかったので、土が届いてすぐに新しいプランタに植え替えて水をたっぷりあげました。30分くらいで青々した葉っぱが元気を取り戻しました。

そして作ってあった他のプランタに土を入れてベランダに出しておきました。明日の朝に子ども達と一緒に残っていた枝豆の種子を植えることにします。毎朝子ども達とベランダにでて、植物に水をあげたり、観察をするのが日課になっています。どんどん成長している葉っぱを見るのが面白い。子どもの時には考えられないですね。大人になって山登りをはじめた時も高山植物には興味がなくて、山頂に立つことにしか興味がありませんでしたが、花に興味がうつり、葉っぱに興味がうつりました。大人の階段を登っているのかな。

パパス

今の時期の街路樹は、
新緑の葉っぱが綺麗で、
自転車通勤が楽しいです。

 

最新情報をチェックしよう!

ミニマリストの習慣の最新記事8件