月日の流れば平等。車の買い替え時期について。

今日は5時に起きました。気温は18℃。水陸両用の短パンにトレイルランニング用のTシャツで快適。

久しぶりに昔一緒に働いていた人と会いました。確か6年振り。6年たてば当然子どもたちの年齢も上がっているし、僕たちの年齢も上がっています。

あっという間だった6年ですが、子どもたちの成長が時間の流れを教えてくれます。よその子の成長は早い。

びっくりしたのが、その人が車を購入して、もうすぐ納車なんだと嬉しそうに話していたことです。6年もたてば車も買い替えるかぁと思って聞いていたら、なんと今日乗ってきている車は僕が知っていた車とは違う車でした。

つまり6年の間に知らない車が1台消費されたということです。調べてみると6〜7年で車を買い換えることが普通というか平均みたいですね。特に7年目の車検前に下取りに出して車を買うのがいいという記事も読みました。

我が家の車は次の車検が11年目。気がつけば9年目の車検を通していたみたいですね。走行距離は7万キロくらいだったと思います。よく覚えていませんが。まだ倍くらい(14万キロ)は走れるかなぁと思っていますが、さすがに周りのゴムが痛み出してきました。よくみるとフロントガラスの上部にも雨染みのようなものも見受けられます。

車など大きな買い物をするときは、何年使って、その間の家族構成を考えることが大切。大きすぎる車は狭い道を通るときに大変ですし、ぶつけて凹んだりしたときに修理代が高くつきます。

長男と次男が中学校に入学するタイミングで車を買い換えるかもしれませんね。

どうでしょうか。

出来るだけ大きな車は避けたいのですが、さすがに中学生にもなってくれば部活の荷物なども増えてくるでしょうし、少しはサイズアップが必要かもしれませんね。

ただ7年も乗らないかもしれません。次男が中学校に入学するときには、当然13歳になります。長男は16歳。ちなみに長女は9歳。長男は数年で免許を取りにいくでしょう。

そうなればもしかしたら家族みんなで車で出かける時は限られるかもしれません。

ということは、もう少し早いタイミングで少し大きな車に買い替えてもいいですし、出来るだけ買い替えずに今の車に乗ってもいいですね。長男が免許撮る前に、車をもう1台買って2台体制にしてもいいかもしれませんね。

いずれにしても、次の車検は通すことになりそうです。

車って非常に大きな買い物で考えることがたくさんあって苦手です。今の車を購入した時は、一生乗り続けるぞと思っていたのに、数年後には買い換えることになりそうです。

想像するだけで、結構寂しくて、車がなくなったガレージでジーンと涙が込み上げてくるかもしれない。

当たり前のことですが、よその子どももうちの子どもも成長する速度は同じで早い。そういうことを忘れないように日々を暮らしていきたいと思います。