毎日書くことについて。

今日は3時に起きました。気温は19℃。梅雨前のこの時期が気候的に一番穏やかで爽やかな季節。仕事が進む。

毎日日記を書いていますが、目標時間は30分以内と決めて書いています。人生の時間は有限ですので、なるべく簡単に素早く書くことを意識しています。まとめて30分で書くこともあれば、半分くらい書いてからしばらく時間をおいて半分書くこともあります。

子育てしていると作業を中断することにもなれてきます。急に子どもが起きてきて「パパ〜」と話しかけてきたりするからです。3人子どもいれば誰かがどこかで何かをしでかします。

一番いいのは連続して書き続けることですが、昼間はなかなか難しい。ですが毎日続けることでだんだんと書き方もわかってきました。一番はみんなが寝ている時間の早朝に書くことですね。

日記やブログの記事などはMacBook Airで書いています。設定で画面の明るさは出来るだけ落として書いていますが、長時間見ていると目が疲れてきます。目が疲れようが疲れまいが出来るだけ目に優しくすることを大切にしています。将来に目が悪くなってしまったらものを書き続けるのが億劫になりそうで。

目や歯は出来るだけ大切に丁寧に使い続けたいものです。夏のサングラスは必需品になりました。

ポメラpomera DM200を使うと目にも優しく書きやすいのですが、一旦SDカードに保存して、カードを取り出して、MacBook Airに挿して、文章を開いて、コピーしてブログに貼り付けるという一連の作業が面倒なので、WordPressの投稿エディタに直接書いています。

日記は気軽に書きたいのです。

本当は違う画面で読むと誤字脱字や文章の流れなどを確認できて時間をかけるメリットも多いのですが、今の所時短を優先して書いています。ですので、文章が読みにくい箇所もたくさんあると思いますが、ご了承いただければ幸いです。この場を借りてお詫びします。

もし少し時間にゆとりができて、Kindle本にするときにはしっかりと校正するので下書きを読んでいると思うくらいの気軽な気持ちで読んでいただけたらと思います。

本を執筆したり、長めのブログ記事を書くときにはポメラ pomera DM200を使用して書きます。

僕はパソコンはMacBook Airしか持っていませんし、ディスプレイを増やして2画面体制にもしていませんので、調べ物をMacBook Airでしながら、ポメラ pomera DM200でタイプしていきます。

本当はキーボードを固定した方が早くタイプ出来るようになり、余計なことを考えずに文章に集中することが出来るのですが、しばらくはこのシステムで書き続けていきます。

一番の理想はポメラ pomera DM200で記事をタグを込みで書き、スマホに転送して画像もスマホのLightroomで編集してそのまま記事としてアップすることです。今年の目標にしましょう。今日は連続した35分で書きました。