クロスバイクの修理の話。

今日は6時に起きました。気温は8℃。晴。

自転車通勤しているのですが、素手では手が冷たくなってきました。昨日自転車のギアがスムーズに切り替え出来なくなってきたので、メンテナンスをしてもらうために、自転車屋さんに持って行きました。

ハンドルについているギアの中身が悪いようで、部品を取り寄せてから交換になりました。ギアの変更はしにくいですが、とりあえずは乗れているので、持って帰ってから部品が届いた連絡を待つことになりました。

いろいろと部品の修理が必要な時期になってきたようです。先月はチェーンを交換しましたし、去年の年末には3回目のタイヤ交換もしました。

部品交換やメンテナンスに5000円から8000円ほどかかります。いまどき1万円も出せば新しい自転車が買える時代ではありますが、僕は古い自転車を修理しながら長く使う事が好きです。もちろん修理をして乗り続けたいと思うくらい高価(僕にとっては)な8万円くらいの自転車を購入しました。

今回の修理は6000円くらいかかるようです。

僕の仕事では自転車通勤でも電車通勤でも交通費は同じですので、自転車に長く乗れば乗るほど経済的に助かります。また定期的に自転車に乗ることは健康にとてもよいと言われています。欧州では医者に受診するくらいなら自転車に乗りなさいとまで言われています。

自転車だけではなく、服や靴などもそうですね。新しいピカピカの物よりも、古くても大事にされていることがわかる修理跡のある物が素敵だなと思います。

新しい物を購入した時ももちろん嬉しく思いますし好きなのですが、それよりも修理していくたびに経験や思い出が積みかさなっていくことに喜びを感じます。

その場ですぐに感じる幸福よりも長年積み重なっていく思い出に重きをおいています。

寒くなってきたので、自転車ように手袋を購入するつもり。今日は仕事で百貨店の近くに行く用事ができたので、そこで購入しようかなと考えています。

実は昨日自転車屋さんで手袋を物色していたのですが、大きなブランド名やロゴが印刷されていて購入する気になれませんでした。もし黒の無地なら5000円くらいしても購入したかもしれませんが、ロゴが大きく書かれていて安い物でも3000円くらいしたので購入は見送りました。

今日は軍手みたいで無地で黒の手袋を500円くらいで購入できたらいいなぁと思っています。買うかどうかはわかりませんが。

昨日は執筆中の小説は1000文字くらい書きました。今日の分の日記も書こうと思っていたのですが、長男が学校から予想以上に早く帰ってきたのでそれどころではなくなってしまいました。

専業主婦といえども14時くらいに子どもが帰ってきたらなかなかゆっくりする時間がないでしょう。

なんとか午前中のうちに家事のほとんどを終わらせて、午後はゆっくりしないと身体が持たなさそうです。昔の人はどうしていたのでしょうと思う今日この頃。

最新情報をチェックしよう!