自宅ですごすための工夫。

2020年3月4日水曜日

今日は3時に起きました。気温は7℃。曇り。今日は時間的にも余裕があって、コーヒーをアルコールストーブで沸かして煎れました。やはり美味しい。夕方に雨の予報がありますが、自転車で通勤して自転車で帰ってくる予定。今は感染症予防のために電車には乗らない方がいいでしょう。

普段から自転車に乗っているからできることで、いきなり自転車通勤をしようと思っても、会社についたときにはくたくたになって仕事ができる状態にならないでしょう。いざとなれば僕は片道30kmの距離なら自転車通勤することができます。以前の職場はそのくらい離れていました。

新型コロナウイルスの影響で学校が休みになったり、マスクが品薄になったりして、大変な騒ぎになっています。僕は基本的にテレビでニュースを見ませんが、職場などでついているのを見ると、いつも不安を煽っているニュースばかりが目に付きます。そうしないと視聴率を稼げないのでしょう。

政府から学校の休校要請があったようで、医療現場も大変な事態になっています。病院は休むわけにはいけません。保育園は休みにはならないようですが、今後はどうなるかはわかりません。そうした不安からテレビのニュースに釘付けになってしまうわけですが、新しい情報はほとんどなく、あっても状況を報告するだけのニュースでしょう。

本当に知りたいことはニュースでは流れないというのが僕の勝手な持論。

10年前に新型インフルエンザが流行した時もマスクやインフルエンザ検査キットがなくなり、大量に注文が入ったのですが、数ヶ月後には卸業者の倉庫にはマスクやインフルエンザの検査キットが大量に余っていたのを思い出します。

病院に販売している卸業者の苦労を心配。

木材を買いに行ったりしたいのですが、時間がなくて断念。週末は混んでいるので、あまり人がいない時間帯を狙っていこうか計画中。

また子ども達が学校が休みになったので、平日の間に時間ができてしまいました。出かけるわけにも行かないので、毎日自宅で何をさせようかと思案しています。今、パッと思いつくのは工作。

ガムテープや段ボールを渡して置いて工作に使ってもらおうかな。自分で段ボールを切ったり、貼ったりして楽しむことができたらいいなと思います。図書館で工作の本を借りて置いておこう思います。

あとは読書をしたりになりますね。長男に聞いたら理科が得意だというので子どもむけの雑誌を10数冊購入しました。届いたら僕も一緒に読もうと思います。出来るだけゲームやテレビ以外にも時間が向くように努力しています。外で遊べなくなることが予想されるので、室内で工作したり、読書したりがメインの娯楽になるでしょう。子どもにとったらゲームやテレビがもっとも楽しい娯楽になりますが、なんとか阻止しなくては。

パパス
30kmの自転車通勤は片道で1時間30分かかりました。
6時前に出発して7時30分に到着していました。
最新情報をチェックしよう!

ミニマリストの習慣の最新記事8件