こだわったり、こだわらなかったり。

今日は2時に起きました。気温は28℃。晴。暑い。今日は先日新しい自転車を買ってもらった次男とサイクリングに行ってきます。といってもサッカーのグランドに練習に行くだけですが。

それでも30分くらいの距離ですので、小学校1年生にはなかなかいい運動になります。

もちろん中年の僕にとっても、いい運動になります。

僕はいい車を買うのなら、いい自転車を買いたいと思う人間。自転車の方が車に比べて、環境にも身体にも精神にもいいからです。

実はずっとトライアスロンに挑戦したいと思っていました。数年前にフルマラソンを走った事があるのですが、その時に痛む膝をかばいながら無理して走り続けて、本格的に膝を痛めてしまいました。

中学、高校とサッカー部に所属していて、マラソンには自信があったのですが、今では5㎞走れば、しばらく膝が痛くてまともに歩けなくなるほど弱ってしまいました。

なんとか10㎞を走れるようになれば、オリンピックサイズのトライアスロンの大会には参加できるのではないかと考えています。フルマラソンよりもトライアスロンの方が身体のダメージは少ないようです。

僕が今乗っている自転車はクロスバイクと言って、ママチャリとロードバイクの間のような自転車です。

以前、30㎞離れた職場まで自転車通勤するために購入しました。片道1時間半かけて自転車通勤すると朝はなんともないですが、帰りはさすがにくたくたになりました。なぜか行きも帰りも向かい風になるのが不思議でした。自転車通勤するのは週に3回が限界でした。

今は職場が変わって、8㎞弱しか離れていないので、片道30分しかかかりません。それでも1日1時間は自転車に乗っています。毎日ですので週に5日で1週間に合計80㎞走っていることになります。

以前は30㎞で週に3回でしたので、1週間で180㎞。半分以下の運動量になっていますね。その分ランニングの回数を増やしていますが。

だんだんと子育てが落ち着いてきたらプールにも通って、本格的にトライアスロンの練習をはじめたいと思います。
オリンピックサイズのトライアスロンは、スイムが1.5㎞、バイクが40㎞、ランが10㎞です。バランスよく練習すれば完走することはそれほど難しいことではありません。

しかし、バイクは今乗っているクロスバイクではレースに出られない大会などもあるので、本格的に始めるなら新しい自転車を買う必要があります。

次に買う自転車は一生物になる予定ですので、真剣に選ばなければなりません。といってももう欲しい自転車は決まっています。

僕の欲しい物リストの中に入っています。ランで10㎞を40分以内で走れるようになり、スイムで2㎞をクロールで泳げるようになったら購入しようか検討したいと思います。それまでは少しずつお金を貯めておきます。全部で数十万円は必要になるので、奥様にも許可をもらわないといけませんが。

今はまだ5㎞を走れば膝が痛くなるので、もっと膝に負担がかからないようにランニングフォームの見直しと、膝周りの筋力増強が必要です。

プールに通う時間がないので、もう少し子ども達が成長するまでは購入することはできないでしょう。今後少しゆとりができたらプールにも通うことにします。

真剣に欲しい物が決まっている場合は、間に合わせで(例えば価格の安い物で)妥協せずに買わないのが僕のルール。たとえバーゲンで似たような物が40%OFFであっても見向きもしません。

本気で欲しい物は譲れないのです。もちろん全部が全部ではありません。まったくこだわらない物もあります。むしろそちらの方が多いかもしれません。

今書いていて考えているのは、誰かが「使っていないトライアスロンバイクを引き取って下さい」と言われれば簡単に引き取ってそれを大事に使うと思います。たとえどんなメーカーの物でも。

自分でお金を出して買う物は妥協したくなくなるのですが、誰かから貰えるなら貰った方がその物も報われるのでいいかと思います。

まぁ僕の場合は背が低くて一般的なサイズが合わないので、自分で買う事になるのですが。基本的な考え方としては特にこだわらずにそのような感じです。なんだか矛盾しているのかしていないのかよくわからないですが。