段ボールで工作をしよう。

2020年4月15日水曜日

今日は5時に起きました。気温は10℃。朝から雨が降り続きました。桜はほぼ散ってしまうでしょう。散った花は土に還りまた来年綺麗な花を咲かせるでしょう。近所の桜並木はだんだんと花が少なくなってきました。桜の命も有限であること。大型の台風が到来したら高い木ほど影響を受けて危険でしょう。

こういった災害について予想をたてることは不吉なこととして敬遠する人がいるかもしれませんが、災害対策の基本は予測であって、いつでも避難が出来る様にしていなければなりません。そのためにはどんな対策が必要であるかシュミレーションしておくことは重要なことで、基本とも言えます。別に声を大にしていうことではありませんが(声を大にして言うべきは行政)、心の中ででもいいので災害は起こる物であり、自分も感染症にかかるリスクは0ではないとうことを理解しておかなくてはいけません。

マスクをしていても、いくら手を洗っていても、目から感染することもありますし、アルコール消毒が100%出来ているなんてことはありえないと考えて行動することが大事かと。

成田空港で段ボールのベットが設置されているとニュースになっていました。

それはいい考えだと、職場から段ボール箱を持って帰り、子ども達と段ボールでベット兼秘密基地を作ろうと思います。以前長男に木製のロフトベットを作ったのですが、机で勉強はしていますが、ベットは僕が使っています。川の字で寝るのが安心みたいです。

ロフトベットの上では1人だけ距離が離れるので、普通の子どもサイズのベットを段ボールで作ろうと思います。枕元に机を設置して思いっきりパズルを拡げてもいいようにしておきましょう。今は書斎の床にパズルが散乱している状態なので、ベットを作って床を掃除する狙いもあります。

段ボールでベットを作るのは楽しい工作になるでしょうし、使わなくなったらすぐに捨てる事ができるというメリットもあります。

次男には秘密基地を一緒に作ってあげようかと考えています。もちろん段ボール製。今使っている学習机を中に入れてもいいと思いましたが、あまりに大きくなりすぎるので、段ボールで机も作ろうかな。屋根を付けると中が暗くなりすぎるので、屋根に採光用の大きな窓を作ろうかと思います。夢が膨らみます。

長男が作っているスポーツカーは工程が89まで進んでいました。全部で856工程あります。まだまだかかるでしょう。もしかしたらコロナの収束のほうが早いかも。と思いましたが、後半になればなるほど部品を探す時間がどんどん短くなるので、完成が近くなれば一気に出来上がる可能性があるので、そろそろ僕はラジコン化する方法を検索しようと思います。

既製品でラジコン化するキットは販売されていないので、簡単なモーターと電池で走る仕組みを搭載する予定。出来るかわかりませんが、外国の動画では成功しているのがありましたので、出来ないことはないでしょう。

桜の花びらはまだ残っていましたが、満開の桜と比べたら見劣りしてしまうのは否めません。

パパス
段ボールはたまったら車で取りに行く予定です。
明日くらいかな。
最新情報をチェックしよう!

ミニマリストの習慣の最新記事8件