歯医者にいく。小まめにブラッシングする。

今日は3時に起きました。気温は14℃。晴。昼間は25℃まで上がる予定。今年初めての夏日になるかもしれません。

最近は英語の勉強そっちのけで、iPhoneを使って本を聴いています。読み上げ機能を使ってKindle本を読んでいるのですが、途中で画像ページがあったりすると途切れるのが難点。

今読んでる(聴いている)本は村上春樹著『村上さんのところ コンプリート版

なんと単行本8冊分の文量が収録されており、期間限定サイトだった『村上さんのところ』に寄せられた読者からのたくさんの質問に3ヶ月半に渡って村上春樹さんが回答し続けるという内容。

ボリュームがすごくて毎日聴いても飽きない内容。さらっと聴けるオーディオブックにぴったりの本だと感じます。しかもこの村上春樹著『村上さんのところ コンプリート版』はiPhoneの読み上げ機能を使っても、途切れることがほとんどなく聴き続けることが出来ます。

ちょっとして隙間時間にも気軽に聴くことが出来ます。

最近読んだ回答の中で衝撃を受けたのが『歯ブラシ』についての回答。

掃除をしながら聴いていたので、一字一句本の内容を完璧に記憶している訳ではありませんが、ミニマリズムを感じました。僕のうる覚えな記憶で申し訳ありませんが簡単に紹介します。

読者質問:以前の質問で車の中で歯ブラシをしているとありましたが、うがいなどはどうしているのでしょうか?

村上春樹さん回答:うがいはしません。そのまま飲み込んでしまいます。これは知り合いの歯医者さんに教えていただいた方法です。

なかなか衝撃的な内容でした。

村上春樹さんは、歯ブラシを車の中に入れておいてまめにブラッシングしているそうなのですが、うがいなしでそのまま飲み込んでいるそうです。

確かに歯の汚れをそのまま口に含んでいるよりかは清潔でしょう。しかしなかなか抵抗があります。確か「慣れればなんてことないですよ」と回答されていたと記憶しています。

歯は普段の生活や自身の健康にとって、とても大事な身体のパーツ。

普段から歯医者さんでメンテナンスをすることも、自らが小まめにブラッシングすることも大切です。もちろん磨きすぎて歯が削れない程度に。

僕は職場で丁寧に磨くようにしています。僕の歯ブラシは子ども用として売られているコンパクトで軽い物を愛用しています。

普段毎日車に乗ることはないので、車に歯ブラシを置くことはないでしょうが、出来るだけ丁寧に小まめに磨くことは大切。

歯は一生付き合っていく自分の大切な身体のパーツですので、丁寧にメンテナンスをしていこうと思います。


関連記事

無料!!iPhoneでKindle本がオーディオブック化出来る簡単な設定。

2019年4月6日