ミニマリスト的な夏のクローゼット。黒Tシャツを購入。

今日は5時に起きました。気温は21℃。雨曇。まだ関西は梅雨入りはしていないようですね。

昨日は1日中長男のサッカーの試合でした。

先日少し書きましたが、Tシャツが破れてきました。購入したいTシャツがあったのですが僕のサイズが売り切れだったので、昨日もそのまま着てサッカー観戦していました。帰宅後にふとパタゴニアのホームページを見ていたら再入荷していたので、Tシャツを購入することが出来ました。

パタゴニアはシーズン前に全ての在庫を抱えているのではなく、例えば夏前にTシャツや短パンが売り切れていたとしても、定番品であればしばらく待っていればいつの間にか在庫が入り、購入できるようになっていることがあります。見逃さずにタイミングが合えば、定番の人気商品であっても購入することは可能です。

今回の僕の場合は1ヶ月ほど前から購入を検討していましたが、1週間に1回くらいホームページを確認していたら在庫が補充され購入できました。

ちなみに送料は540円かかります。パタゴニアの公式サイトは15000円以上で送料が無料になるのですが、2枚のTシャツでは15000円を超えないので送料を払いました。本当に欲しい物以外の物や必要以上の枚数を購入すれば合計金額が15000円には届きますが、僕は送料を払うことを選びました。

買ったのは2種類の黒Tシャツです。1枚は最軽量で猛暑でも激しい運動をするときに最適なTシャツです。もう1枚はランニングでも普段の生活でも水辺でも多用途に使えるTシャツです。

スペックだけを見れば僕は最軽量のTシャツを2枚買いたいところだったのですが、丈夫さだけは自分で着て判断するしかありません。多用途に使えるTシャツが1年でも長く持ってくれるなら、僕はそちらを購入するかもしれません。もちろん毎日の洗濯や使い勝手がよほど最軽量であるTシャツが優れているなら話は違ってきますが。

2枚のTシャツで重さの違いがほとんど倍くらいあって、その違いがどのくらい着心地、速乾性、着心地に関係するか確かめようと思います。

今まで着ていたTシャツは2年間交互に着ていたらだんだんと破れてきていたので、今度のTシャツはどれくらい持つのか楽しみです。

これで僕の夏のクローゼットはほぼ完成したといっていいのかもしれませんね。

水陸両用の短パンが2枚。黒Tシャツが2枚。ポロシャツが1枚。これでパジャマからランニングからサッカー観戦から通勤までこなせます。

また購入したTシャツが届けば記事にしたいと思います。