結局純正のケーブルがいい。

今日は5時に起きました。気温は19℃。曇。台風19号の被害がニュースを見るたびにどんどん増えていく状況ですね。まだ近畿でも風が強くふいています。被害にあわれた方々が一刻も早く通常の生活を取り戻す事を願っています。

台風が通り過ぎたあとの空は黄土色というか、薄茶色というか見たことのないような色の空でした。

自然災害の驚異、人間は地球に住まわしてもらっているという事実に気がつきました。

昨日は僕は仕事に出かけたのですが、仕事が終わった時にiPhoneの充電が切れていることに気がつきました。バッテリー残量が0%だったのです。

帰宅後にバッテリー状況を確認すると、iPhoneの画面がついたままだったのです。オートで画面がオフになる設定が解除されていたようです。普段は自分でスクリーンを消しているのですが、その時はたまたま消し忘れていたということです。

急いで設定を1分に設定しておきました。1分間何もしなければ勝手に画面が消える設定です。またiPhoneを持ち上げて斜めにした時に画面がつく設定も解除して起きました。持ち上げるたびにiPhoneの画面がついたり消えたりしたら気になって仕方がありません。

とにかく画面がついたままだとあっという間にバッテリーがなくなることがわかりました。

充電に関していえば、最近僕の使用している15cmのライトニングケーブルが「このアクセサリは使用できない可能性があります」と画面に表示されてバッテリーの充電が途中で終わっていることが1日のうちに何回もありました。

iOS13がリリースされて僕のiPhoneSEも更新したのですが、それが原因でしょうか。一応数百円とかの安い製品ではなく、断線補強されたブランド品で純正品質と書かれた物を購入したのですが、新しいiOS13では許してくれなかったようです。

結局純正で1番短い0.5mのケーブルを注文しました。


純正のケーブルを購入しておけば間違いないでしょう。2000円近くするので高いですが、昨日のように台風が近づいてきているのに、充電がじゅうぶんにできていないのでは、命に関わります。

iPhoneの充電は純正品のケーブルを使うようにしました。

2020年の春にiPhoneSE2が発売されるそうですね。僕はiPhoneSEを購入して4年目に入りましたが、1度バッテリーを交換して普通に使えているので購入はしないかもしれません。画面が割れたりしたら買うかもしれませんが、急いで買うつもりはありません。

5G対応になれば購入を検討するかもしれませんね。5Gで超高速でインターネットが使えるようになればポケットWi-Fiは必要なくなるので、その分iPhoneの5G通信量を支払って、デザリングを使用してMacBookやインターネットテレビなど使えるようすると便利になるでしょう。

その通信量がいくらになるのかが問題ではありますが。

何事も慌てずによく考えて購入を検討するつもりです。

『iPhoneSE』最新でも防水でもお財布機能もないが、最高であり続ける理由。

2018年11月17日