読書と木工と掃除。

f:id:pepsi-nex-1:20190129055735j:plain

今日は5時に起きました。気温は3℃。氷点下にならずに今年の冬が終わるのかもっと思いだして来ました。しかし寒さのピークは今から2月初旬まででまだこれから。

『ミニマリスト家族の本(仮名)』は昨日も1000文字書きました。順調に進んでいます。子ども達を送ってから部屋中を掃除して執筆しました。まず部屋を綺麗にしてからではないと集中して書き進める事が出来ません。

本当は前日のうちに掃除するのがいいのですが、子ども達の人数が多いので仕方ありませんね。それでも物が少ないリビングは簡単に掃除できます。

木工にハマりそうです。というかもうハマっています。もともと物を作るのは好きでした。ダイニングテーブルと子ども達用のダイニングチェアは手作り。

姿勢が良くなるようにと、背もたれも肘掛もないシンプルなデザイン。高さも身長に合わせて微調整しています。

テーブルの高さはカリモクKチェアに合わせて作っています。しかし、ソファに座ろうする時にテーブルの脚が邪魔になります。カフェテーブルのようなデザインにするべきでした。

いつか作り変えようと思っています。カフェテーブルを2つ作って並べるのがいいかもしれませんね。持ち運びが簡単になります。

持ち運びが簡単になれば、子ども達が自分で動かして勉強するのにちょうどいいかも知れませんね。

山で使うソロテーブルを作りました。昨日作ったお箸同様にオイルフィニッシュで仕上げています。脚の部分はオイルフィニッシュだと地面の湿気を吸うかも知れませんが、使ってから、保護のための色を入れるか考えます。

春になるまで外で使うことはないでしょう。写真撮影のために外に出ました。サイズに拘り、ポーターのデイバックSの背面ポケットにぴったり入るように作りました。これでデイパックの背面に芯ができました。

背中が安定すると、中にデジカメを入れてもペンを入れてもゴツゴツせずに背負えます。

桜が咲けば毎日のように公園で夕食を食べます。桜の時期の夕暮れ時は寒いのでしっかり服を着込みます。ですが寒いので人が少なく、ゆっくり桜を見ながら夕食を食べれます。

平日の昼間に休みがあれば山の小径にいます。昨日も散歩に行きました。

山でコーヒーを飲んで帰って来ます。ポケットには文庫本を一冊(kindleの時もあります)。自己啓発本より物語が好きです。

今読んでいるのはレイモンド・チャンドラー『さよなら、愛しい人』。以前も読んでいると書いた探偵フィリップマーロウのシリーズモノ。読むのは2回目。

チャンドラーの文体は文章のリズム・テンポが心地よく、サクサク読み進められます。

最近は掃除中も車の運転中もkindleの読み上げ機能を使って本を聴いています。散歩中でもイヤホンで本を聴いています。

耳で聴いても活字中毒と言うのでしょうか?物語中毒が近い気がします。
まぁどちらでもいいですね。