謹賀新年。今年も毎日掃除して物を減らしていきます。

f:id:pepsi-nex-1:20181231195118j:plain

新年あけましておめでとうございます。

今年も一年よろしくお願いします。

今日は5時に起きました。正月でも同じ時間に寝て同じ時間に起きます。

特別なことと言えばおせちやお餅を食べるくらいでしょうか。

元旦から掃除もします。新聞紙を濡らして、ちぎって床にバラまき、箒ではきます。

お米粒や犬の毛、子どもたちの油まみれの足跡など一網打尽です。

朝日が登るのが少し早くなってきましたね。朝日が登ると世界一可愛い愛犬のミニチュアダックスのポッキー一緒に散歩に行きます。気温はまだ低くて0℃ですが、一昨年は氷点下になることもありました。

去年は犬の散歩の時には英語の勉強をしながら散歩していました。しかし、今はiPhoneでKindleの電子書籍をオーディオブックのように読み上げてくれることに気づいたので、もっぱら散歩やランニング中は読書をしています。

家にいるときでもイヤホンを使って読書すると本に集中できます。掃除しながらでもスピーカーで聞くよりもイヤホンの方がいいですね。

逆に音楽を聞くときはスピーカーの方がいいです。

昨日、『ミニマリスト家族本(仮名)』の『はじめに』を1565文字書きました。大晦日から書き始めるなんて中途半端じゃないですか?と言う声が聞こえてきそうですが、何をするにしても思い立った時にはじめるの良いと思っています。

片付ける時に何からはじめたらいいですか?なんて聞かれると「靴下からはじめましょう」なんて言っていましたが、今はなんでもいいから目に入った物から片付けていくのがいいと思っています。

そして使うたびに使った場所や物を綺麗にすること。トイレも使ったあとは使う前の状態よりも綺麗にすること。洗面台も使ったあとは水滴を拭いておく事を自然と出来るようになればいつでも綺麗で素敵な部屋で生活出来るようになります。逆を言えば、それが出来なければ綺麗な部屋での生活は難しいでしょう。

片付けも同じで、自然といるいらないを判断できて躊躇なく捨てる事が出来るようにならなければいつまでも物に溢れた生活を送ることになります。

『捨てる技術』という本がありましたね。捨てるには技術が必要なのです。

こんな感じで今年もブログを書いていきますのでよろしくお願いします。

今年はもっと物が減っていくでしょう。
昨日はモンベルのレインウェアの上下を捨てました。